アイセラピー

アイセラピーのページを説明

カテゴリ
エステ用語の解説「あ」行
エステ用語の解説「い」行
エステ用語の解説「お」行
エステ用語の解説「え」行
エステ用語の解説「か」行
エステ用語の解説「さ」行
エステ用語の解説「し」行
エステ用語の解説「す」行
エステ用語の解説「た」行
エステ用語の解説「は」行
エステ用語の解説「ま」行
エステ用語の解説「や」行
エステ用語の解説「ら」行
エステ用語の解説「わ」行
サイトマップ
新着記事一覧

アイセラピー

エステとは、「エステティックサロン」を省略した読み方です。脱毛痩身フェイシャルを中心にした美容のための施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるようです。エステはその分類によって様々なものがあり、脱毛エステ痩身エステブライダルエステメンズエステインドエステバリエステ韓国エステなど様々なエステがあります。繰り返しになりますが、風俗エステデート商法エステ性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビエステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスがあります。このページで紹介するエステ用語は「アイセラピー」です。


アイセラピーとは、眼の疲れ、首のコリによる疲労に効果的なツボを東洋医学をもとに刺激していく療法のことです。一般的には、眼輪筋や、おでこ、頬、顎のライン(リンパ)、頭全体のトリートメントしてくれます。頭全体をマッサージするので、ヘッドマッサージと紹介しているところもあります。パソコンやケータイメールなどで眼を酷使する現代人の多くが抱えている眼精疲労を解消してくれます。疲労や頭痛だけでなく、顔全体のむくみにも効果があります。また目は子宮と繋がっていると言われるので女性にとっては、子宮の健康にも効果があります。子宮の癒しには、蒸しタオルを小鼻から目のあたりにかけて置くなど、目を温めることが効果的です。

スポンサードリンク

エステ用語解説のアイセラピーのリンクについて

エステ用語解説のアイセラピーのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]アイアンガーヨガ
>>[次]あかすり
エステ用語解説のTOPへ
"アイセラピー"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。