酸素バー・酸素カプセル

酸素バー・酸素カプセルのページを説明

カテゴリ
エステ用語の解説「あ」行
エステ用語の解説「い」行
エステ用語の解説「お」行
エステ用語の解説「え」行
エステ用語の解説「か」行
エステ用語の解説「さ」行
エステ用語の解説「し」行
エステ用語の解説「す」行
エステ用語の解説「た」行
エステ用語の解説「は」行
エステ用語の解説「ま」行
エステ用語の解説「や」行
エステ用語の解説「ら」行
エステ用語の解説「わ」行
サイトマップ
新着記事一覧

酸素バー・酸素カプセル

エステとは、「エステティックサロン」を省略した読み方です。脱毛痩身フェイシャルを中心にした美容のための施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるようです。エステはその分類によって様々なものがあり、脱毛エステ痩身エステブライダルエステメンズエステインドエステバリエステ韓国エステなど様々なエステがあります。繰り返しになりますが、風俗エステデート商法エステ性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビエステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスがあります。このページで紹介するエステ用語は「酸素バー・酸素カプセル」です。

酸素バー・酸素カプセルとは、国内の研究プロジェクトの成果に基づいて開発された、高気圧・高濃度酸素セラピーのための酸素カプセルです。全長2m、大柄な男性もすっぽりと収まるカプセル内は約1.2気圧、酸素濃度35%。「高濃度酸素」と「高気圧」を併用するため、最小限の負荷でより高い効果を実現します。疲労、美肌・アンチエイジング、肥満、生活習慣病など様々な悩みを抱える現代人。高気圧・高濃度酸素セラピーは、こうした悩みを抱える多くの人たちから、いま注目されていますし野球選手などの疲労軽減などに利用され注目を受けています。

スポンサードリンク

エステ用語解説の酸素バー・酸素カプセルのリンクについて

エステ用語解説の酸素バー・酸素カプセルのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]指圧
>>[次]シバナンダヨガ
エステ用語解説のTOPへ
"酸素バー・酸素カプセル"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。