シバナンダヨガ

シバナンダヨガのページを説明

カテゴリ
エステ用語の解説「あ」行
エステ用語の解説「い」行
エステ用語の解説「お」行
エステ用語の解説「え」行
エステ用語の解説「か」行
エステ用語の解説「さ」行
エステ用語の解説「し」行
エステ用語の解説「す」行
エステ用語の解説「た」行
エステ用語の解説「は」行
エステ用語の解説「ま」行
エステ用語の解説「や」行
エステ用語の解説「ら」行
エステ用語の解説「わ」行
サイトマップ
新着記事一覧

シバナンダヨガ

エステとは、「エステティックサロン」を省略した読み方です。脱毛痩身フェイシャルを中心にした美容のための施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるようです。エステはその分類によって様々なものがあり、脱毛エステ痩身エステブライダルエステメンズエステインドエステバリエステ韓国エステなど様々なエステがあります。繰り返しになりますが、風俗エステデート商法エステ性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビエステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスがあります。このページで紹介するエステ用語は「シバナンダヨガ」です。

シバナンダヨガ は、【シュリ・スワミ・ シバナンダ】(1887-1963)もともと逆症療法医師でしたが、スピリチュアルな勉学に励むようになり瞑想を重んじるスピリチュアルな教えを広めるために、リシュケシュにシバナンダアシュラムを設立。全ての宗教の根本的な教え、全てのヨガの教えに基づく生き方の結晶ですべての教えを統一させたヨガです。彼は、その教えを短くまとめ「尽くして、愛して、与えて、清めて、瞑想して、悟りなさい」と言いました。シヴァナンダヨガの基本となる呼吸法、太陽礼拝、12 の基本ポーズの始めの段階を丁寧に説明していきながら、ゆっくりと実践していきます。一つ一つのポーズを、深い呼吸と共にじっくりととっていきながら、体と心の変化を観察し、集中力を高めていきます。ヨガが全く初めての方でも安心して受けられます。

スポンサードリンク

エステ用語解説のシバナンダヨガのリンクについて

エステ用語解説のシバナンダヨガのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]酸素バー・酸素カプセル
>>[次]指圧(癒し)
エステ用語解説のTOPへ
"シバナンダヨガ"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。