タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージのページを説明

カテゴリ
エステ用語の解説「あ」行
エステ用語の解説「い」行
エステ用語の解説「お」行
エステ用語の解説「え」行
エステ用語の解説「か」行
エステ用語の解説「さ」行
エステ用語の解説「し」行
エステ用語の解説「す」行
エステ用語の解説「た」行
エステ用語の解説「は」行
エステ用語の解説「ま」行
エステ用語の解説「や」行
エステ用語の解説「ら」行
エステ用語の解説「わ」行
サイトマップ
新着記事一覧

タイ古式マッサージ

エステとは、「エステティックサロン」を省略した読み方です。脱毛痩身フェイシャルを中心にした美容のための施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるようです。エステはその分類によって様々なものがあり、脱毛エステ痩身エステブライダルエステメンズエステインドエステバリエステ韓国エステなど様々なエステがあります。繰り返しになりますが、風俗エステデート商法エステ性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビエステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスがあります。このページで紹介するエステ用語は「タイ古式マッサージ」です。

タイ古式マッサージの起源は2500年前のインド北部。仏陀の友人でもあり主治医でもあったインド人、シバゴー・コマルパジが創始者とされています。仏教文化と共に寺院を中心に伝承され発展してきたこの技法は、ラーマ1世から現プミポン国王(ラーマ9世)に至るタイ王室もその保存と伝承に尽力し、仏教国タイの伝統文化として同国に広く日常的に浸透し、大切にされています。特徴は、呼吸に合わせてゆっくりマッサージをすることと、軽いストレッチを取り入れること。足から始まり、あおむけ、横向き、うつぶせの順でマッサージが進む中、時にアクロバチックな体位を取り入れつつ、あれこれ体勢を変えて体のあらゆる部位の筋を伸ばしていきます。

スポンサードリンク

エステ用語解説のタイ古式マッサージのリンクについて

エステ用語解説のタイ古式マッサージのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]台湾式マッサージ
>>[次]脱毛
エステ用語解説のTOPへ
"タイ古式マッサージ"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。