デッドシーセラピー

デッドシーセラピーのページを説明

カテゴリ
エステ用語の解説「あ」行
エステ用語の解説「い」行
エステ用語の解説「お」行
エステ用語の解説「え」行
エステ用語の解説「か」行
エステ用語の解説「さ」行
エステ用語の解説「し」行
エステ用語の解説「す」行
エステ用語の解説「た」行
エステ用語の解説「は」行
エステ用語の解説「ま」行
エステ用語の解説「や」行
エステ用語の解説「ら」行
エステ用語の解説「わ」行
サイトマップ
新着記事一覧

デッドシーセラピー

エステとは、「エステティックサロン」を省略した読み方です。脱毛痩身フェイシャルを中心にした美容のための施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるようです。エステはその分類によって様々なものがあり、脱毛エステ痩身エステブライダルエステメンズエステインドエステバリエステ韓国エステなど様々なエステがあります。繰り返しになりますが、風俗エステデート商法エステ性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビエステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスがあります。このページで紹介するエステ用語は「デッドシーセラピー」です。

デッドシーセラピーとは、ミネラルによって身体を活性化させ、健康の増進を促すシステムです。デッドシーとはイスラエルとヨルダンにまたがる「死海」のことで、ミネラル分が33%も含まれる癒しの湖です。デッドシーの周りでは、皮膚アレルギー、リューマチ、神経痛、喘息などを癒す療法が行われ、健康や美容に関連する医療施設も多くあります。デッドシーセラピーでは、体内でつくられない栄養素のミネラルをイオン化し吸収させ、細胞の働きの活性化と新陳代謝を促進させます。このためのデッドシーウォーター には、60種類ほどのミネラルが含まれています。また、ミネラル分を含んだ泥パックは関節痛や筋肉疲労の治療に使われますが、吸湿性が高く肌の潤いを高め、敏感肌やアレルギー肌の抵抗力を高めます。さらに、代謝を上げるためダイエットにも効果的です。デッドシーセラピーは、健康と美容に適したセラピーとして注目されています。

スポンサードリンク

エステ用語解説のデッドシーセラピーのリンクについて

エステ用語解説のデッドシーセラピーのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]デトックス
>>[次]バイオレゾナンスセラピー
エステ用語解説のTOPへ
"デッドシーセラピー"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。