フィトセラピー

フィトセラピーのページを説明

カテゴリ
エステ用語の解説「あ」行
エステ用語の解説「い」行
エステ用語の解説「お」行
エステ用語の解説「え」行
エステ用語の解説「か」行
エステ用語の解説「さ」行
エステ用語の解説「し」行
エステ用語の解説「す」行
エステ用語の解説「た」行
エステ用語の解説「は」行
エステ用語の解説「ま」行
エステ用語の解説「や」行
エステ用語の解説「ら」行
エステ用語の解説「わ」行
サイトマップ
新着記事一覧

フィトセラピー

エステとは、「エステティックサロン」を省略した読み方です。脱毛痩身フェイシャルを中心にした美容のための施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるようです。エステはその分類によって様々なものがあり、脱毛エステ痩身エステブライダルエステメンズエステインドエステバリエステ韓国エステなど様々なエステがあります。繰り返しになりますが、風俗エステデート商法エステ性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビエステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスがあります。このページで紹介するエステ用語は「フィトセラピー」です。

フィトセラピーとは、植物療法のことです。ハーブなど、植物の生命力の助けを借りて、人間が本来もっている自然治癒力に働きかけるヒーリング法です。身体の不調、皮膚のトラブルなどの手当てや管理、病気の予防を目的しています。インドのアーユルヴェーダ、中国の漢方なども、フィトセラピーに通じるものがあります。アロマテラピーも植物療法の一種です。わたしたちは植物を口にしたり、植物を口にした動物を食すことで生命を維持しています。植物は常にわたしたちに大いなる自然の恵みを与えてくれています。フィトセラピーとは、この植物の持つ薬効成分や生命力を、飲用や外用により、健康増進や老化防止、美容、リラクゼーションに活用する自然療法といえます。フィトセラピーは、単に体の不調を整えるだけではなく、自分自身の内面を見つめるといったスピリチュアルな世界観も含まれています。心と体のバランスを保ち、心身ともに癒されることがフィトセラピーの最終的な目的です。

スポンサードリンク

エステ用語解説のフィトセラピーのリンクについて

エステ用語解説のフィトセラピーのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]フェイシャルエステ
>>[次]フットケア
エステ用語解説のTOPへ
"フィトセラピー"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。