ホットヨガ

ホットヨガのページを説明

カテゴリ
エステ用語の解説「あ」行
エステ用語の解説「い」行
エステ用語の解説「お」行
エステ用語の解説「え」行
エステ用語の解説「か」行
エステ用語の解説「さ」行
エステ用語の解説「し」行
エステ用語の解説「す」行
エステ用語の解説「た」行
エステ用語の解説「は」行
エステ用語の解説「ま」行
エステ用語の解説「や」行
エステ用語の解説「ら」行
エステ用語の解説「わ」行
サイトマップ
新着記事一覧

ホットヨガ

エステ情報です

ホットヨガは、高い温度と湿度の中で行うヨガで、室温38℃、湿度65%前後の部屋で50分から90分行います。米ハリウッドやセレブ、各界の著名人がこぞって取り入れたことで、ホットヨガの注目が集まっています。ホットヨガの動きは激しくありませんが、汗の量は驚くほど多く、身体の歪み矯正、血液循環、自律神経、内臓機能、免疫機能の向上をはじめ、ダイエット、リラクゼーションなどに有効なエクササイズとなっています。さらに血行が改善されることから、冷え症、肩こり、生理痛、むくみの緩和に役立つと言われています。ホットヨガでの多量の汗と共に毛穴に詰まった汚れや老廃物も排出され、デトックス効果も期待できます。高温多湿の室内でヨガを行なうため、筋肉や関節が柔らかくなり、新陳代謝が促進されますが、ホットヨガ教室でインストラクターの指導を受けながら行うことをお薦めします。

エステとは、「エステティックサロン」を省略した読み方です。脱毛痩身フェイシャルを中心にした美容のための施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるようです。エステはその分類によって様々なものがあり、脱毛エステ痩身エステブライダルエステメンズエステインドエステバリエステ韓国エステなど様々なエステがあります。繰り返しになりますが、風俗エステデート商法エステ性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビエステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスがあります。このページで紹介するエステ用語は「ホットヨガ」です。

スポンサードリンク

エステ用語解説のホットヨガのリンクについて

エステ用語解説のホットヨガのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]ボディーワーク
>>[次]ホットストーンセラピー
エステ用語解説のTOPへ
"ホットヨガ"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。