マタニティヨガ

マタニティヨガのページを説明

カテゴリ
エステ用語の解説「あ」行
エステ用語の解説「い」行
エステ用語の解説「お」行
エステ用語の解説「え」行
エステ用語の解説「か」行
エステ用語の解説「さ」行
エステ用語の解説「し」行
エステ用語の解説「す」行
エステ用語の解説「た」行
エステ用語の解説「は」行
エステ用語の解説「ま」行
エステ用語の解説「や」行
エステ用語の解説「ら」行
エステ用語の解説「わ」行
サイトマップ
新着記事一覧

マタニティヨガ

エステとは、「エステティックサロン」を省略した読み方です。脱毛痩身フェイシャルを中心にした美容のための施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるようです。エステはその分類によって様々なものがあり、脱毛エステ痩身エステブライダルエステメンズエステインドエステバリエステ韓国エステなど様々なエステがあります。繰り返しになりますが、風俗エステデート商法エステ性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビエステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスがあります。このページで紹介するエステ用語は「マタニティヨガ」です。

マタニティヨガとは快適なマタニティー生活をおくるための妊婦のためのヨガです。運動不足の解消や妊婦に負担のかからない運動を中心とし、骨盤を広げ出産に必要な筋肉をつくります。ヨガの呼吸法の効果で出産をスムーズにするるといわれています。ヨガによるストレスの解消、また妊娠中の、あるいはお産の不安解消といった心理的効果があり胎児にも良い影響を与えます。最近ではマタニティヨガを行う産婦人科やクリニックも増えてきました。マタニティヨガは妊婦にとって特別な運動ではなくなってきています。マタニティヨガは妊娠中の精神・肉体・呼吸を整え、心と体の安定を目指すものです。通常のヨガやピラティスでは妊婦には出来ないポーズや危険なポーズがあります。それらを回避し、妊婦のための開発されたヨガがマタニティヨガです。呼吸(ブリージング)は鼻呼吸が基本で、呼吸に合わせ伸びる、捻る、反るなどのアサナ(ポーズ)をゆっくりと行います。自律神経への働きかけを通し、妊娠やお産に必要なホルモンの調節がスムーズに行えるようになります。マタニティヨガで学んだ呼吸法とリラックス法は、お産の時に役立ちます。大きなお腹でも気にせずにできるところが優れている点です。

スポンサードリンク

エステ用語解説のマタニティヨガのリンクについて

エステ用語解説のマタニティヨガのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]ボールエクササイズ(バランスボール)
>>[次]マクロビオティック
エステ用語解説のTOPへ
"マタニティヨガ"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。