ロルフィング

ロルフィングのページを説明

カテゴリ
エステ用語の解説「あ」行
エステ用語の解説「い」行
エステ用語の解説「お」行
エステ用語の解説「え」行
エステ用語の解説「か」行
エステ用語の解説「さ」行
エステ用語の解説「し」行
エステ用語の解説「す」行
エステ用語の解説「た」行
エステ用語の解説「は」行
エステ用語の解説「ま」行
エステ用語の解説「や」行
エステ用語の解説「ら」行
エステ用語の解説「わ」行
サイトマップ
新着記事一覧

ロルフィング

エステ情報の紹介です

ロルフィングは、アメリカの生化学者であるアイダ・ロルフが開発した身体構造の統合を目的としたボディーワークです。その特徴は「筋膜」に対して働きかける、というところにあります。「筋膜」は体の組織である骨、筋肉、内蔵、神経、血管、皮膚をつなぎ合わせるためにあり、またこれらの組織がぶつかりあったりすることを防止しています。つまり私たちの体が重力に抗して立っていられるのも筋膜のおかげです。この筋膜は運動不足の日常生活の中で固まってしまったりします。このカタマリをほぐすのがロルフィングです。指先、手のひら、肘などを使い、筋膜に深くゆっくりと圧力をかけたりストレッチをして、精神的ストレス、ケガ、病気、加齢などで硬くなった筋膜を調整し、本来の柔軟な状態に戻してゆくのが『ロルフィング』 の施術の特徴です。
リラクゼーションを目的とした一般のマッサージや指圧とは異なり、ロルフィングは身体の深いレベル""筋膜"" (fascia)にまで働きかけます。指先、手のひら、肘などを使い、筋膜に深くゆっくりと圧力をかけたりストレッチをして、精神的ストレス、ケガ、病気、加齢などで硬くなった筋膜を調整し、本来の柔軟な状態に戻してゆくのが『ロルフィング』 の施術の特徴です。また、筋膜は体中にめぐらされており、その一部を施術しただけでも体全体に影響が及びます。この筋膜のネットワークに働きかけるということは、全身を解放し、再編成し、バランスよく整えることになります。こうして体の柔軟性を取り戻すと、体を若々しく保つことができるようになります。

エステとは、「エステティックサロン」を省略した読み方です。脱毛痩身フェイシャルを中心にした美容のための施設です。マッサージや風俗的な店舗に対しても使用されるようです。エステはその分類によって様々なものがあり、脱毛エステ痩身エステブライダルエステメンズエステインドエステバリエステ韓国エステなど様々なエステがあります。繰り返しになりますが、風俗エステデート商法エステ性感エステなど本来の目的とは逸脱したエステも存在しますので注意が必要です。エステナビエステ ファンなどのサイトもあります。男性向けにメンズエステ ダンディー ハウスがあります。このページで紹介するエステ用語は「ロルフィング」です。

スポンサードリンク

エステ用語解説のロルフィングのリンクについて

エステ用語解説のロルフィングのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]ワインスパ
>>[次]サイトマップ
エステ用語解説のTOPへ
"ロルフィング"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。